HR1.jpg The Melt Down Project |TOP M4 カートレスモデル

TOP M4 カートレスモデル 

20140502 (1)

キターッ!

TOPのM4カービンのカートレス仕様ですよ!
さすがTOPさん、わかってらっしゃる^^

さっそく浮かれて三重県のハナゲさんに電話で自慢したら
「俺も欲しいから、とっととレポやれ!」って脅されましたので
恐縮ながらもエアガンのレポートらしきことをやってみたいと思います。
思いっきりミリコスファン(特にSEAL)の視点ですけどね^^;

せっかくカート式と両方ありますので、いろいろ比較しながらやってみます!
まだ発売したばかりなので気になる方も多いのではないでしょうか?






20140502 (15)
20140502 (14)
20140502 (24)
まずは外観から。
久々に新鮮な素のM4もいいですねえ!(塗りますけどw)

しかしながらフレームの刻印無しはやはりちょっと寂しいです。
まあコスプレやる人でしたら、そこまで細かい所は気にしないでしょうし
マルイ用から流用できるパーツも多いので、そんなに問題ないかと思います。

SEALファンなら塗っちゃえばいいですしねw
あ、KACのRISやRASは普通にポン付けでしたよ!

ライブカート式からの変更で、私が気づいたところは
・メーカーやASGKの表示がトリガーガード下に変更。
・CQDタイプのストックエンドプレートが付属。
・クレーンタイプのストックにトレポンのようなザラザラ加工?あり。
といったところでしょうか。
(発売ロットによって多少の違いがあるかもしれません)





20140502 (4)
フロントまわりはカートレスもお手軽仕様でした!
この仕様は嬉しいですよね!
(ショートタイプのアダプターは他社の別売りです。)







20140502 (26)
20140502 (27)
ここからは気になる内部メカの違いです。
わかりやすくするためにブラックがカートレス、タンカラーがライブカートです。
パッと見はどちらも似てるのですが、ボルトまわりの形状が全然違います。







20140502 (7)
チャンバーまわりも全然違います。
上がライブカート(バレルは社外品)、下がカートレス(純正バレル)。
(どちらもホップがかかる面を上にして撮影しています。)

あれ?ガラにもなくなんだか本格的なレビューになってきちゃいましたねw
気が変わらないうちに、合体などやってみましょうw








20140502 (29)
20140502 (32)
アッパーとロアーレシーバーの互換性については
インナーバレル&チャンバーをロアー(メカボ)に準ずるものに
交換して合体させると、どちらも普通に撃つことができました。
という訳で「ガワのみ」の互換性はあるようです。
(※室内で10発ほどの試射程度です。あまりオススメはしません。)









20140502 (31)
ただし、チャンバーを交換せずにアッパーごと交換するのはダメです。
一応トライしてみましたが、1mmほどの隙間が空いてしまいます。
コッキングしてトリガーは引けましたが、BB弾は発射されません。
もちろんマガジンもテレコでは使用できません。
まあ当然ですけどね^^;







20140502 (9)
20140502 (10)
20140502 (13)
20140502 (11)
20140502 (12)
次はマガジンです。
カートレスのマガジンは底板を外して30発と77発に切り替えできます!
私は男らしく30発で頑張ります!

ライブカートとカートレスのマガジンは内部構造はもちろん違いますが
ガワ自体は同じように見えますね。
写真は右側のグレーっぽいスチールマガジン2本がライブカート用で
左の黒いアルミタイプがカートレスです。
カートレス用のマガジンは最初少し本体への抜き差しが固い気がしましたが
使ってるうちに馴染んできました。

そしてカートレス用ではまだスチールタイプが発売されてませんが
私は少々重くても色合い的にスチールタイプのほうがリアルで好きです。
早くカートレス用のスチールマガジンの発売してほしいです!

ちなみに底のプレートは放出品の実物マガジンのものに交換できます。
いつかガワも本物へとチャレンジしたいですね!









20140502 (19)
20140502 (20)
お次は初速です。
初速は0.2gですと、93~95m/sぐらいです。
ゲーム使用を考えての高め設定だと思いますが、けっこうエグイですね。
事情はわかりませんが、個人的にはもう少し低めでもよいかと^^;

ライブカート式の初速は0.2gで78~80m/sほどでしたのでびっくりしました。
手コキの空撃ちで比べると発射音の違いがよくわかります。








20140502 (23)
20140502 (18)
ちなみに0.25gだと83~85m/sでした。
コレってギリギリですよね?^^;
バレルカットなどしてもう少し初速を落としたいところです。

ホップの具合はけっこう強めです。
庭に軽く撃ってみたところ、0.2gではホップ最弱設定でもかなり浮き上がります。
0.25gだとフラットにいい感じで飛んでいきます。
ただ0.2g使用を義務付けられるゲームもあるので
今後はHOP関係を研究してみたいです。
(自分がやると壊しますがw)





<個人的な感想>

細かいことを言えばキリがありませんが、カートレスもかなり良いです!
トリガーを引いてシアーが落ちて発射する感じと、フルストロークの撃ち応え、
マグチェンジの動作などが楽しくて、コレ持って久々にゲームがしたくなりました!

楽しみ方や求めるものはそれぞれあるかと思いますが
ゲームでの性能重視の次世代、外観とリコイル重視のガスブロと比較して
TOPのM4は良い意味で中間に位置すると思います。

あとはとにかく実際に撃ってみるのが一番ですね!
今度のハートロックにも持っていきますので、よかったら
ガンガン撃ってみて下さいね!
コレ、なかなか面白いですよ!





20140502 (34)
全然関係ありませんが、今宵は当時発売禁止になったこのCDで飲んでます!
同じ中日ドラゴンズが大好きな清志郎。 もう5年になるんですね…。







20140502 (33)
そうそう、京都のロリさんのブログで思い出しましたが、カート式のM4は
元SEAL隊員にも実際に撃ってもらって、ストックにサインをもらいました!
(※写真のM4はおまめさんのですw)

カートが飛ぶのに反動がないことに驚いてましたが、床にカートをバラ撒いて
滑りやすくして、より実戦に近い状況でのCQB訓練などに興味を示していました。

この時の詳しいお話はまた別の機会にできたらと思います。

長々と失礼いたしましたm(__)m










コメント

これは、ライブカートとケースレス2丁ほしくなりますね!てか、ケースレスも2丁買いしたんですか?(汗

ところで、質問なのですがケースレスは残弾ゼロでボルトストップ掛かるのでしょうか?

ひじきさん
いつもコメントありがとうございます!
ケースレスはさすがにまだ1丁だけですよw

>残弾ゼロでボルトストップ
ハイ!
ケースレスでも撃ち終わるとバッチリボルトストップがかかります!
そのまま予備マグを装填して、実銃のようにボルトキャッチを叩いてボルトを前進させて撃ち始めるのがたまりませんw
快調作動で気持ちいいですよー^^

まじすか!
これは買わないとなりませんねwww

ひじきさん
バリバリのゲーマーさんでなければ絶対おすすめですよ!
ホップ関連と初速がもう少し改良できるといいんですけどね。
ぜひ一度試射してみて下さい^^

マツさん!
僕は、ふいんき派(笑)なので是非買ってみようと思います!もちろん2丁www

ありがとうございますm(__)m

ひじきさん
いきなり2丁ですかwww
くれぐれもyoutubeなどで実射シーンなどを見てから慎重に検討して下さいねw

でも雰囲気派でしたら、きっと気に入って頂けると思いますよ^^
楽しみですね!!

ひじきさん
連休で出かけておりまして、お返事が遅くなりましてごめんなさい。
最後のコメントの内容はこちらで返信しますと、個人的な内容まで公開されてしまいますので
もう一度「管理人のみの閲覧」設定で個人的にご連絡できるメールアドレスなどを書いていただけましたら、そちらへご連絡いたしますね。
お手数ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。
(もちろんアドレスが公開されないようにこちらのブログでは返信しないようにいたします。)

レポ、ありがとうございますww勘違いしてましたね~カートモデルでそのままカートレスが使用できるかと思っておりました、やはり購入するならカートモデルですかね~う~ん先はまだまだ長い、、、

はなげさん
どもですw
切り替え式でどちらも使用できると最高なんですけどね!
次世代などのゲーム仕様ガンをお持ちでしたら、やはりカート式をおススメしますよ!

初コメ失礼します

古い記事にコメントして申し訳ありませんがいろいろとTOPのM4のことが勉強になりました

アウターバレルのショート化の件ですが、このショートアウターバレル類やフラッシュハイダーなどはどこ製のものでしょうか?


りず様

初めまして、こんにちは。
コメントありがとうございます!

まず最初にTOP M4のアウターバレルのショート化(CQB-R化)についてですが、ご存知とは思いますがTOPのM4はライブカートもカートレスも最初から標準で付属するアウターバレルの先端部分が逆ネジで分離できます。
そしてその先のショートアウターを購入する必要があるのですが、ノーマルのインナーバレルが長目なので、ショートアウターに交換した時にインナーバレルがハミ出してしまわないように短いインナーバレルも必要になります。

↓私はショートアウターとインナーバレルはこちらのショップのKM企画のセット商品を買いました。
http://item.rakuten.co.jp/emarket-asia/km-topm4sut/?s-id=Sblog_PC_diaryDetail_bodytext_emarket-asia

↓インナーバレルの交換方法などは同じショップの店長さんのレビューがとても参考になりました。エアガンの分解組立てに慣れてる方なら簡単だと思いますが、私はCリングの交換には少し手間取りまして、専門工具を買ってきました。
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/emarket-asia/diary/detail/201108090000

フラッシュハイダーは東京マルイさんと同じ一般的な14mm逆ネジ仕様ですので、各社から出ている物が普通に付きますよ。
ちなみにこの記事の上から5枚目のショート化してある画像ではナイツタイプのQDサプレッサーを取り付けるようにナイツタイプのハイダーを使用しています。
(※最後の写真のCQB-Rは他人の物で別物です。)
ハイダー根元のリングは実物を加工した物だったはずです。
ナイツのハイダーやサプレッサーは昔から各社いろいろ所有しておりまして、最近ではこのタイプを購入したと思います。↓
http://www.amazon.co.jp/5KU-KNIGHT%C2%B4S%EF%BC%88%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84%EF%BC%89%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-M4-QD%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%EF%BC%8814mm%E9%80%86%E3%83%8D%E3%82%B8%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E4%BB%98%E3%81%8D%EF%BC%89/dp/B005T09CGO

長文駄文で申し訳ございません。
以上となりますが、こんな内容でお役に立てましたでしょうか?^^;

私もエアガンの分解は大の苦手ですし、生産ロットや細かいモデルにもよって違うかもしれませんので、あくまで参考程度にしてくださいね^^;
宜しくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://at4rpg7.blog122.fc2.com/tb.php/109-75a801c1